ある日の昼メシを心斎橋で。

 

もはやカレー激戦区となった大阪です!!心斎橋界隈にも多くのカレー屋さんが存在するもよう。

その中からめっちゃ悩んで選んだお店がココです!!

f:id:chimmi:20161106155434j:image

雑居ビルの1階にたたずむ『江州 あぶらや』です。

この辺の人じゃなかったらほとんど場所わからんのやないかな?なんせわかりにくい場所。笑

江州 あぶらやについて

店名 江州 あぶらや
電話番号 06-6212-2941
住所 大阪府大阪市中央区東心斎橋2-8-20 新日本畳屋町ビル1F
アクセス 各線「心斎橋駅」から歩いて5分ほど
営業時間 11:30-23:00(L.O.22:30)
定休日 水曜日
席の数 カウンターのみ10席

基本はステーキのお店なのですが、マスターが過去にバングラデシュにいたときに出会った「マサラカレー」が名物になっているみたいですな。

メニューの数はかなり多く、カラフルな手書き。読み応えがあると言っても過言ではないレベル。

常連さんのリクエストに応えてるうちに、メニューがめっちゃ増えてしまったらしい。そういうのめっちゃいいよね。。。!!

注文はコレです!!

やはり最初から気になっていたコイツ!!!!

・ポークマサラ ¥900(税込)

けっこうスパイシーとの評判。辛いもの好きなぼくは期待値アゲアゲでござるよ。。。!!

カウンターから厨房が見えるんですが、マスターが何かを真剣なまなざしで炒めてる。炒めてるところに数種類の粉を豪快にドッサドサ入れてるのが見える。

スパイスめっちゃ使ってそうやな感がヒシヒシと伝わってきます!同時にあたりに漂う華やかなスパイスの香りが鼻を楽しませてくれてますな。

 

お皿が到着!!

まずはスープとサラダから!!

f:id:chimmi:20161106155824j:image

f:id:chimmi:20161106155841j:image

スープはコンソメであっさり。

サラダにはゴマのペーストがかかっています。このゴマのペースト、香ばしさがハンパなく、買って帰りたいほどうまい。。。!

 

ちょっとしてから今日の主役が到着!!

・ポークマサラ ¥900(税込)

f:id:chimmi:20161106160002j:image

デデン!!!!!!!

これはカレーなのか!!!??シャバでもドロでもない、肉と玉葱をスパイスで炒めた料理。

でも香りは食欲をそそりまくるカレーのスパイシーな香り。香りだけで確実にウマいと思わせてくれます!!

ちなみに豚肉は国産です。上質な脂を持つ豚を使用しているとのこと。ステキやん。。。!!

 

f:id:chimmi:20161106160020j:image

んじゃ食うよ!!!!

パク!!!!!!!!!!!!!

 

ああっ!!!!激ウメェェェェェェェェェェエエエエェェエ!!!!!!!!!!

 

玉ねぎの甘みがもんのすごい。そこに豚の上質な脂の甘みと深いコク。その上から複雑なスパイスのすんごい香り。

豚肉を噛むとジューシーな肉汁が溢れます。うまみのかたまり。

ガツンとしたボリューム感のある豚肉。玉ねぎは大きめのざく切りで食感がある程度残ってるから、それも食べごたえにつながってるのかも。

あとから効いてくる辛味で、食べ進めるとじんわり汗ばんできますな。こんなもん白メシが進みすぎてしゃーない。。。!!!!

 

結果白メシが足りなくなってしまいました。笑 白メシだけ特盛とか注文できんかな。笑

ホントに最高すぎた!!!!シンプルな具材でバツグンにウマいスパイスごはんを食べさせていただきました。

 

またきます!!!!!!!!!!!!!!!!

今回行ったお店

江州あぶらや

11:30~23:00(L.O.22:30)

水曜休

大阪府大阪市中央区東心斎橋2-8-20新日本畳屋町ビル1階

06-6212-2941

 

いやあウマかった!!!!!

ちなみに「ステーキカレー」¥1000も有名でめっちゃウマそう!!!!!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事