スープカレーを食べる旅はつづきます。。。!!

家の近くにもスープカレー屋さんがいっぱいあるんすよ。

今回はココ。

『SAKURA BROWN』です。

札幌市営地下鉄「琴似駅」から歩いて2分くらいのところにあります。

定休日「辛曜日」っていつなんや。。。!

店先に推しメニューが。

ウマそうやないかい。。。!!

2階に登りまして入店。

カウンターに座りましたよ。

イケイケな店内。シャンデリアとかある。ビアサーバーもあるしカレーを食いながらビアとかサイコーですがな。。。!!

カウンター席が5人分くらい、テーブル席も6つくらいあってのんびりできそうな広さ。

サンダルウッドみたいなお香のかほりがフワッとして、イケイケ感を高めています。

 

注文はコイツです!!!

・夏の激辛スタミナスパイシーカリー ¥1,150

※たしか8月限定メニューやったかもです。

辛さが3段階から選べるとのこと。松・竹・梅です。梅が一番辛い。

ぼくは最近辛いものを結構食べてるんで、激辛って言ってもまあいけるやろ!!と思って「竹」をお願い。

すると店員さんが、

「このメニューは一番下の「松」が、通常メニューの辛さ6番なんですよぅ。。。「竹」はそれ以上でホントに辛いですけど大丈夫ですか?」

「大丈夫ではないです。松で!!!!!!」

完全にビビりました。6番より上の辛さって店員さんもドン引いてるコメントつけてるやん。。。!

8番はオススメせんのかい。。。!!

 

ふぅ。。。と辛そうなやつを待ちながら胃を落ち着かせます。

すると厨房で店主さんが、火にかけてた小鍋を手に取り、器に何かを流し込んでる。。。!!

その器を店員さんが運んできてくれました。。。!!

デン!!!!

赤い!!!!

赤茶色っぽい一番辛そうな色!!!

ハーブキーマ、にんにくの芽、豆腐、激辛青南蛮、トッポギ、夏茄子、夏トマト、フライドガーリック。

激辛青南蛮て。。。!!あとトッポギとかアジアンなものも。

ではズズズズ。。。

アッツ!!!!!!!めちゃ熱い!!!さっきの小鍋は400℃くらいの油かな!!?

苦しみながら飲み込むと、スープが通った部分が熱辛い。。。!!ウマさとレモングラス的なエスニック感を残していきます。雰囲気的には激辛激熱トムヤムクンスープカレーって感じ。

ミニトマトをパク!!

コイツもアッツアツに仕上げられてやがる!!プチッとハジけた瞬間、100℃くらいの果汁がジューシーにほとばしって口中が天国&地獄。熱されて甘くなってるからもう口の中パニックですわな。激辛のスープとナイス相性。

 

ごはんはサフランライス。何gか忘れたけどこの激辛スープにはちと量が足りんぜ。。。!!

 

ごはんはなくともトッポギがある。モチ感バッチリでこのスープには完全に合います。豆腐もナイス辛さ緩和役。

他にもフライドガーリックやニンニクの芽がたっぷりで、パンチの効きまくった味わいに仕上がっておりますな。

「仕上がっておりますな」とか落ち着いたことは全く言えない状況で、ひたすら食べ続ける。

辛すぎて、ぼくの体のSOS信号、手が震えだすが発動しそうやった。笑

間違いなく味は激ウマ。名前の通りスタミナがめっちゃつきそうな具材ばっかで、夏バテとか吹き飛ぶこと確実。

そしてスープが冷めてくると段々と心地よい辛さに。ただやはりスパイシーさは物すごく、太もも裏から汗が伝ってビーサンを濡らしてました。笑

最後は残った一滴をすくってすくってすくってフィニッシュ。。。!!!

店員さんに、「全部いけたんすか?すごいですね!」って言われてテンション上がりました。笑

「松」選んでよかった。。。「竹」やったら体中の穴という穴から○○○○○やったわ。。。!!!

はたから見ると「こいつは一体どうしたんや」と思われそうな滝汗を噴射しながらチャリで移動。

 

いやぁこれは修行やった。ウマい修行。

またきます!!!!!!!!!!!!!

 

==============================

SAKURA BROWN

11:30-15:00
17:00-22:00

火曜日定休

北海道札幌市西区琴似1条5-4-10 シティラディファンス 2F

011-688-6570

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事