夏の北海道 = うに。

だよ、と飲み屋の人に言われたんですよ。

8月いっぱいくらいがギリギリやねぇとのこと。

てなわけで8月半ば、来ました。小樽。

積丹がいちばん美味しいうに食べられるらしいけど、調べたらなんか旅になりそうやし家から近い小樽でいいや、と贅沢な妥協をしました。

 

小樽駅到着。

駅を出て左を見ると、

これやんね!!海鮮の店がいっぱいある市場!三角市場。

入ってみると、入口のミニサイズ感からは想像できないお客さんの山。外国の方もたくさんいらっしゃる。

 

人をかき分けかき分け、一応一周してみた。

なんかもうどこも同じやな!笑

丼の値段が微妙に違うくらい。

なのでそれなりに並んでて、それなりに安いとこに決めた!

こちらです。

『たけだ』へ。

圧倒的メニューの映え感。

インパクト大な丼の数々。

今日の目的は決まっております。

 

とりあえず並ぶ。

どこまでがこのお店の待ち客かわからんくらいひとが多い。笑

大体30分くらい待つとのこと。

待ち時間は水槽の中にいる貝とか眺めてたらすぐ経ちます。巨大なカニの足とか売ってるのも楽しいし。

威勢のいいおねいさんが半ギレで、並んでるお客さんを次々に店内へ案内してる。言葉が通じないお客さんもおるし、こりゃ激務やな!

ぼくも半ギレで案内されました。

店内はホントにギュウギュウ。相席当たり前なので苦手な人は注意。

んで注文。

これを食いにきた。

・旬の生うに食比べ丼 ¥4,000

タケェ。。。!でもいきます。

注文するとイカのおつまみが出てきます。

これは普通のイカやね。

 

待つこと15分くらい。

ついにきた。

なんて映えるんだ。。。!笑

黄色のがキタムラサキウニ、オレンジっぽいのがエゾバウンウニ。

埋めつくす盛り方がステキ。

とりあえずそのままパク。

んっフワ甘!!!!!

ムラサキウニよりバフンウニの方が甘さが強いな。ムラサキウニはさっぱり。

次は醤油をサッと回しかけます。こうやって食べるのが1番ウマいって聞いた。

おぉ。。。甘みが際立ってよりウマい。ひと口でたくさん食べるとまったり感がスゴい。これは贅沢やな。。。!

ごはんがアッツアツやからウニがどんどん溶けていく!早く食わないと!笑

そしてお味噌汁もバカウマ。出汁が出まくってる。

ウニごはんパクパク、味噌汁ズッ。。。を繰り返していつのまにか完食。

丼は小さいわりにご飯パンパンやったから腹パンや。。。!

北海道の夏の宿題クリア。

 

至福の時間を終えて、どうすっかねと思案。

とりあえずあてもなく歩き回ることにしました。

三角市場から駅を見ると、デカイ商店街があったからIN。

昭和の佇まいがかなり残ってる商店街で驚き。新開地とか水道筋が新しく感じる。デカイ石原裕次郎のポスターあるし。

調べてみると石原裕次郎は幼少期に小樽におったみたい。ゆかりがあるんやね。

商店街を抜けるとさらに街のディープ感が増してきます。

ベンジー。。。!閉店しとる。

古い建物が並ぶ。

進むにつれてスナックが増えてくる。

細い道にもスナックがぎっちり。想像以上に酒場街の規模がデカイ。

嵐山新地っていうらしい。

どこまでもスナックが続く。路地があれば必ずスナックがある。

俺の株式会社、ここにも出店してるんや。。。!

不思議なものを発見。すべり止め砂。。。?

調べると、北海道の冬の道は凍結して滑るらしく、それの防止に砂を撒くらしい。知らん文化やな。。。!楽しい。

まだまだ続くスナックの道。

ほぼ廃墟!!みたいなとこもある。昼にきてよかった。。。!夜やと魔力で別世界に飛ばされそうや。。。!この酒場街あたり、地名は「花園」。もう全体的にカオス感がすごい。

 

スナック街を抜け出して、さらに砂ボックス。

小樽運河方面に向かいます。

巨大な灯籠を発見。

ん。。。??

いや建物との距離近すぎるやろ!

建物と灯籠、どっちを先に置いたんやろ?職人技すぎる。。。!

 

観光地である堺町通りへ。

めっちゃ歩いたから喉乾いてんだよな。。。!ビール飲みます。

小樽ビール一杯¥500。

インスタ女子風アングルに挑戦。

ちょっと飲んでるし暗いし手がオッサンやしで完全にアウト。一気に飲み干してやりましたよ。

フルーティで後味すっきり。舌に残る苦味がさわやか。ウマいクラフトビール。

 

小樽駅方面に進んでさらに散策。

真冬の積雪をよく耐えてんな。。。!今年の雪で潰れるのでは?と思ってしまう。。。!

 

巨大燻製機で50年かけて燻製されたような建物発見。

作りは頑丈そう。商店としての役割は終えてそうやが、中にバイクとかあって、何かで現役で使われてるような感じやった。

価値がありそうな昔の看板。歴史を感じさせる。

なんかもうすごい色褪せ方してる建物発見。

窓とかところどころ抜けてるやん。。。!真ん中あたりの抜け窓からハト出てきてるし。

この建物も冬の積雪を耐えてきたんやろか。。。!実は堅牢な作りなのかも。

 

てな感じでいい意味で昔っぽい小樽の街を、初めて歩きました。完全に小樽に興味が湧いた。

次は夜こよ!!!

んでまたウマい海鮮食べますわ!!!

 

==============================

市場食堂 味処たけだ

7:00-16:00

元日休

北海道小樽市稲穂3-10-16 三角市場

0134-22-9652

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事